お腹の調子を整える試み

腸内環境が悪くなると腸内にガスが溜まってしまい下腹がパンパンになることがあります。お腹が張ったようになってしまうので結構つらいです。
しかもズボンとかはいた時にお腹が膨らんでしまいかなりかっこ悪く見えます。
お腹が張らないようになるべく溜まったガスを出すようにしていますが、おならはどこでも出せるわけではないので不便です。最近では普段からヨーグルトを食べるように心がけています。毎食にサラダを食べるようにして食物線維をなるべくとるように心がけています。毎日快便があると気分的にもすっきりして気持ちがいいです。でも逆に乳酸菌などの取りすぎはお腹を壊してしまうことになりほどほどにしなければなりません。お腹の調子は普段の生活にも大きな影響を与えてしまいます。大便は時間がかかるので、もよおしても我慢しがちになってしまいます。なるべく毎朝便を出すように心がけています。やはり形のいいうんちが出ると気分的にもかなりすっきりします。私は乳酸菌を積極的に取り入れることで毎日快便になることが出来ました。
他にも便秘解消に良い食べ物をを取り入れたりなど、かなり気を使っています。

それでも、お腹の調子が悪いときは肉を沢山食べた後だったりします。適度に肉をたべすぎないように気を付けたいです。
腸内環境が整うと肌の調子もよく化粧ノリが全然違うような気がします。ストレスも腸内環境に影響を与えるようなので発散出来るようにしたいと思っています。
適度の運動も腸内環境に効果があると聞いたのでこれからは適度に運動して腸内環境を整えていきたいです。