日々の食事に気をつけ補足的にサプリメント

腸内環境が悪いと、体の免疫機能が落ち、肌や体の老化も早くなる
ということを聞いたことがあるので、腸内環境をいい状態に保つことは
とても大切なことだと思っています。

私は、もともと便秘気味なので、特に日ごろから食事の内容には
気を使っています。
食物繊維をたっぷりととることができるように、野菜や海草、きのこ類を
進んで食べるようにしています。

また、毎朝、起きて一番に青汁を牛乳で割って飲んでいます。
栄養補給の意味もありますが、大麦若葉の粉末には食物繊維がたくさん
含まれているということなので飲んでいます。

食物繊維だけでなく、乳酸菌も取りたいので、ヨーグルトを毎朝食べています。
本当はヨーグルトはあまり得意ではないのですが、腸内の善玉菌を増やす
ために食べています。

ちなみに、乳酸菌と相性のよいバナナと黄な粉を入れて食べるように
しています。こうすると、ヨーグルトがあまり得意ではない自分にも、
多少食べやすくなるので、一石二鳥なのです。

食事の面で気を付けていても、おなかの調子があまりよくないときには、
乳酸菌のサプリメントをとるようにしています。
私が家に常備しているのは、「ビオフェルミンS錠」です。

なぜこちらの商品を購入したのかというと、病院で抗生剤を
処方された時などに、整腸剤をもらってくることがありますが、
たいていビオフェルミンなんですよね。

ですので、病院でよく用いられるほど信頼性が高いのだ思い、
うちではこちらのビオフェルミンを置いています。
本当は、毎日飲んでもいいらしいのですが、私は、なるべく食事に
気を付けるようにし、どうしてもおなかが張ってしまうときなどに、
使用するようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA